知財映画

2022年8月に池袋HUMAXシネマズで劇場公開した映画「知的財産村の財宝〜知的財産剣®︎VSダーマス海賊団〜」の本編、メイキング映像、スクリプトを販売しています。
それぞれの販売価格と購入先は以下のようになります。

■ 映画本編:2,950円

以下の2つのページで販売しています。

① Vimeo

※1年間のレンタルとなります。
※価格を米国ドルを基準としているため、為替レートによって金額が2,950円から多少前後します。

② BASE

※1年間のレンタルとなります。
※視聴用のURL・QRコードが記載されたPDFを販売しています。映画のご視聴はVimeo上でしていただきます。

■メイキング映像:1,800円

以下の2つのページで販売しています。

① Vimeo

※映像はダウンロードが可能です。

② BASE

※視聴用のURL・QRコード(Vimeo)、及び、ダウンロード用のURLが記載されたPDFを販売しています。

■スクリプト:950円

BASE

※映画における実際のセリフになります。当初の台本とは内容が異なります。

【現金払いをご希望の方は、銀行振込みで対応しますので、下記のお問い合わせ先のメールアドレス宛にご連絡下さい。】

本映画の特徴として、主に以下の点が挙げられます。

知的財産や弁理士の認知・理解の拡大という社会意義を持った作品であること
知的財産に剣やアクション等を融合させることで、全く異なる要素同士を融合させた独自作品であること
知的財産に関する知識が全く無くても楽しめるエンターテイメント作品であること
知的財産の意味や重要性等を子供から大人まで楽しく学べる教育に適したコンテンツであること
剣(刀)、侍、着物等のクールジャパンを意識した世界展開を目指す作品であること(2022年秋にベトナム、タイで上映を行う予定です)
様々な業種の個性溢れるキャストが揃っていること(以下のページでキャストを紹介しています)
https://ubgoe.com/projects/136

本作は、知財コンサルティングやYouTubeでの知財情報の発信を行ってきたプロデューサー草野とアクション俳優(映画の主演を含む)や映像編集を行ってきた監督勇武の知見・経験が合わさり、かつ、多くの方々からのご支援を頂いたことにより実現しました。

想定以上の高評価を多数頂いており、自信を持てる作品となっております。

また、映画上映会、講演等のご依頼も受け付けています。

<本映画に関する講演・研修の実績>
弁護士知財ネット勉強会(2022年6月10日)
知財実務オンライン:「法律家、プロデューサー、映画監督が語る、映画館上映までの道のりと世界展開構想」(2022年6月20日)


弁理士春秋会研修会「映画製作と知的財産権(著作権、契約、映画ビジネスに関するセミナー)」(2022年7月12日)

知的財産剣シリーズの次回作(第4作)は、2023年に日本とベトナムを舞台にして相当大きな規模で制作する予定です(企画中)。
準備が整い次第、次回作の概要を公表します。
知的財産剣シリーズ等をグルーバルに展開することにより、国内外の知財・経済の活性化に大きく貢献していきます。

【企画・制作】
株式会社パテントインベストメント
https://patentinvestment.jp/

ACTION STYLE
https://actionstyle-japan.com/

【お問い合わせ先】
info@patentinvestment.co.jp
03-6416-4856

PAGE TOP